itanime’s アニメ業界のIT化を考える

これからのアニメ・ゲーム業界を考えるサイト

アニメ制作にはCLIP STUDIOがベストだと思う3つの理由

 

CLIP STUDIOとは

ComicStudioやIllustStudioなどのペイントソフトで有名な

セルシスが発売しているグラフィック総合ソフトです。

イラスト、漫画、アニメーションの制作が可能です。

アニメ業界シェアNo.1の「RETAS」の正式な後継ソフトとしても

活躍しています。

www.clip-studio.com

 

値段が安い

RETASもAnimoも、かつては100万円ほどする超高価なソフトでしたが、

それと同等の機能が、たったの23,000円で手に入ります。

Photoshopで有名なAdobe社のアニメーションソフト
Animate CC(旧 Flash Pro)の場合は、
Creative Cloud 単体プランが月額2,180円掛かりますが、

CLIP STUDIOは、月額500円で使えます。

iPad版は少しお高いですが、それでも月額900円で使えます。

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX

 

 

長年の信頼と実績がある

RETASの正式な後継ソフトということで、

これまでセルシスで培われた信頼と実績が、そのまま受け継がれています。

互換性も、ある程度保たれており、RETASからの移行も可能です。

実際に東映アニメーションプロダクションIG動画工房などの

スタジオでも活用されており、フルデジタル作画で導入されています。

www.celsys.co.jp

 

プロアマの境界を気にせず活用できる

実際のアニメスタジオで使われている環境と同じものを

マチュアでも使用できるということは、

ご家庭でCLIP STUDIOを使ってアニメーションを作り

ソフトの扱いに慣れていれば実際にプロの現場でも

即戦力として活躍できるということになります。

 

他にもオススメのポイントは何点かあるのですが、

それはまた別の機会に書きたいと思います。

 

以上、私がCLIP STUDIOを進める3つの理由でした。

現場で役立つ CLIP STUDIO PAINT PRO/EX 時短テクニック

現場で役立つ CLIP STUDIO PAINT PRO/EX 時短テクニック